FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

●明るい情報のみ検索
2021/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
修行ということ。
 Twitterでつぶやく
修行という言葉を最近聞かなくなりました。
おそらく修行など、したくない人が多いのでしょう。私もその一人ですが、どうも「修行しなさい」と言ってきているとしか思えない事柄がやってくるので困ったものです。

私には娘が3人いるが、初めは私に親など務まるものか、と思っていたのですが、いまだに親らしくなれないのです。もう大学生になった一番上の娘は、向こうの方が親らしいことを言うのです。

ところが、昨日は、その娘にお手伝いを頼んで、「やっていただいていた」のですが、やり方がいまいちだったので、「こうしちゃだめだ!」といったとたん、怒って部屋に帰ってしまったのです。

「えっ?」

ていう感じです。私の青年期は、上の人には、馬鹿、頭が悪い、などとえらく言われていたものです。そのおかげで言われないように励んだものですが、最近の子供には通じません。

「やってあげてるのに、何でそんなこといわれなきゃいけないの?クヤシイ!」

ということだろうと思います。

ここで、修行ということに戻りますが、どちらが修行なのでしょうか?

1「やり方がイマイチだった娘」
2「娘に配慮のなかった私」

私は、これを書いている最中まで、「1」だと思っていましたが、書いて読み直しているうちに、どうも修行が必要なのは「2」、つまり私の方だということがわかりました。どうもまだまだだという感じです。

といっても、真にわかったかどうか不明ですが、ちょっとだけきっかけは掴んだかもしれません。

また、修行をクリアする道が続いていそうです。

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

楽多郎

Author:楽多郎
icon_twitter.png ID:xrakutaro
(フォローお願いいたします)

カテゴリー
最近の記事
生長の家の月刊誌
160x190px
日時計主義で暮らしてみる。
170*170
コミュニティサイト
160*46
お薦めマガジンQRコード
ichiran.jpg
友だちのブログです。
Entry Title List
▼すべて表示
generated by レビュー・ポスター
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク