FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

●明るい情報のみ検索
2021/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
出版産業の課題と解決?!
 Twitterでつぶやく
第16回 東京国際ブックフェアで「出版産業の課題解決に向けて ― これからの取引・流通・販売のあり方とは ― 」というセミナーに参加しました。

パネリストは、筑摩書房の菊池社長、丸善の小城社長、日販の安西常務、トーハンの近藤常務、NET21の田中副社長、総合司会が文化通信社の星野編集長です。

検索しているとTwitterで実況を配信していた人がいたので紹介します。

akihito という方のTwitter です。
以下はそこからの引用です。

小城:書店の新規参入はほとんどない!それだけ魅力がない業界ということだ!もうちょっと高い給料を払ってあげたい!男性の場合には結婚を機に退職というケースが多い(家族を養える給料をもらえないので)……こんな国に将来はない!!(akihito on Twitterより)


というのは印象的でした。大手有名な書店さんですが、そんなに大変だとは思いませんでした。

同じ出版社の立場から言えば、

菊池:書店さんのマージンを上げていく原資を得るために、読者の皆さんに納得してもらわなければならない(=本の値上げが必要)(akihito on Twitterより)


そうだと思います。「少々高くても良いものは買う」という姿勢がそれに関わる人すべてに対して応援になると思います。逆に言えば、「少々安くても悪いものは買わない」という毅然とした態度の大切さも感じました。

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

楽多郎

Author:楽多郎
icon_twitter.png ID:xrakutaro
(フォローお願いいたします)

カテゴリー
最近の記事
生長の家の月刊誌
160x190px
日時計主義で暮らしてみる。
170*170
コミュニティサイト
160*46
お薦めマガジンQRコード
ichiran.jpg
友だちのブログです。
Entry Title List
▼すべて表示
generated by レビュー・ポスター
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク