FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

●明るい情報のみ検索
2021/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
いまどきの造語、そしてブログについて
 Twitterでつぶやく
いまどきの造語について、みなさまはどう思っていますでしょうか。

『KY式日本語』(大修館書店)で、ローマ字語がなぜ流行るのか、と副題にもありましたが、みなさんはどう思われますか。

昨日は、次女の高校の授業参観がありました。そこで妻と一緒に、出かけていきました。ちょうど「現代国語」の途中でした。みんなで造語をつくろう、という授業でした。

黒板の説明を読むと、グループに分かれて話し合い、応募したい造語を一つ決めて、班長がその造語の品詞や用例や類語を発表し、その後、クラスの応募する造語を一つに決めるというものでした。

どうも、大修館書店が主催する「もっと明鏡大賞 みんなで作ろう国語辞典!」に応募しようというもののようでした。

その中で、注目したことは、造語を作ることの楽しさを認めた上で、造語によって誹謗中傷にならないようにと先生が言っていることでした。つまり、誹謗中傷したり、特定の個人を攻撃したり、いじめはいけないと言っているのでした。

先生が言うのは有名料亭の名前を入れた「○○る」はよく出来た造語だといっていました。

・【○○る】 人に責任を擦り付けその場を乗り切る事。

というような意味がいくつかのブログで解説されていますが、それがなぜ誹謗中傷にあたらないかというと、その有名料亭は私企業ではあるのですが「公人」といえるので、報道などにより「してはいけないこと」をしていることが誰にでも分かるから、誹謗中傷ではない、ということでした。おそらくそのようなことだろうと思いました。

これは、ブログを書くときにも注意すべき点だと思いました。さらにプラスしていえば、いい点を見つけて書くといいと思います。

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

楽多郎

Author:楽多郎
icon_twitter.png ID:xrakutaro
(フォローお願いいたします)

カテゴリー
最近の記事
生長の家の月刊誌
160x190px
日時計主義で暮らしてみる。
170*170
コミュニティサイト
160*46
お薦めマガジンQRコード
ichiran.jpg
友だちのブログです。
Entry Title List
▼すべて表示
generated by レビュー・ポスター
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSフィード
リンク